日本人を対象としたブリッジング試験

リッチモンド・ファーマコロジーは、ロンドン中心部にあるLondon Bridge駅から徒歩5分の新施設に移転しました。セントジョージズ大学病院(St. George’s University Hospital)ロンドンブリッジ新施設(London Bridge New site) の2ヶ所に拠点を置き、欧州最大の規模で日本人を対象とする ブリッジング試験を行っています。

  • 開発期間の短縮や、治験コストの削減が実現します。
  • プロトコール作成から治験報告書まで、徹底したサービスを提供いたします。
  • 弊社の日本人を対象とした治験データは、独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 に認められております。